MENU

PCMAXに登録を済ませた俺は、直樹の言っていた通り「大人の掲示板」を覗いてみた。そこには想像をはるかに超える量の、エッチなお誘いが書き込まれていた。特に「大人の出会い」「刺激的な出会い」というジャンルには、読んだだけでも興奮してしまいそうな内容が数多く書き込まれていた。俺は希望年齢を40代前半から40代半ばに設定し、セフレになってくれそうな美魔女を探すことにした。

 

そこで見つけたのが何を隠そう今現在セフレとしてお付き合いしている母親と同年齢の熟女だ。彼女の書き込みには「年上の旦那の男性機能が不能になり欲求不満ぎみです。いい歳をして恥ずかしいのだけれど、出来れば20代前半の性欲旺盛な男の子とセフレになりたいです。おばさんでもよければメールください」と書かれていた。公開されているプロフィール写真を見る限り、決して46歳には見えなかった。冒頭でも言ったようにスタイルもよさそうだし顔もキレイ。美魔女という言葉が本当に似合う女性だったので、俺はすぐに彼女にメールを出した。1時間後、彼女から嬉しい返事が届いた。「まるで親子のように年が離れているけど、それでも良いと思ってくれたのなら是非宜しく」と。

 

しかしひとつだけ不安な事があった。PCMAXは優良サイトだから直樹の言うように架空請求などの心配はない。しかしポイント制のサイトだからこそ、相手の女性がサクラなのではないかという心配が頭をよぎった。しかし直樹の話によるとその心配も不要だという事が分かった。

 

「ポイント制のサイトの大半にはサクラが存在している。メールをすることでポイントを消費させて利用料金を搾取するサイトはいくつもある。だけどPCMAXならその心配はいらない。登録する時に連絡先や生年月日を登録しただろ。身元を明かすサクラがいるわけがない。安心しろ」とのこと。どうやら俺が知り合った女性はサクラなんかではなく、本当に性に飢えた熟女だったようだ。彼女に会ってセックスすることが益々楽しみになってきた。