MENU

すっかり熟女の魅力にハマりどうにか年上の女性とセフレになりたいと思った俺は、ネットで「熟女 セフレ」「人妻 セックス」などと検索して出会いの場を探していたが、なかなか良い方法は見つからなかった。もちろんネット上には年上の女性と出会いを斡旋してくれるサービスが無数に存在していたのだが、どれも高額な利用料が必要になるものばかり。貧乏学生である俺が受けれるサービスは数少なかった。

 

そんな時、たまたまコンビニで立ち読みした男性雑誌に無料の出会いサイトの広告が掲載されていた。そのサイトに登録している女性は全員40歳以上の美魔女。若い女の子、もしくは熟女だけど見るに堪えないおばさんは一切登録していないとの事だった。俺はその広告を見て「これだ!待ってました!」と思いすぐにそのサイトを利用することにした。エッチな美魔女と無料で会えると言われれば利用しない手はない。これほどまでに魅力的なサイトを見かけたことがなかったので、俺のテンションは一気にあがり意気揚々とそのサイトを使い始めた。

 

その結果、すぐに年下の男とセックスがしたいという、もの凄くエロい熟女と知り合うことが出来た。もちろんその時は実際に会ったわけではないが、普通に生活をしていたら決して出会うことがない女性と知り合えたという事だけで舞い上がっていた。その女性は毎日のように俺が興奮するようなエッチなメールを送ってくるので、俺の我慢はすぐに限界に達した。早くこの女性の体を見たい、触りたい、セックスがしたいと欲望は募るばかり。この時は「熟女専門の出会いサイトって凄い!もっと早くこのサイトの存在を知っていたら…」と心底思っていた。いつか本当にその女性に会えると信じていたから。