愛人募集

愛人契約の秘訣
 コロナ不況で会社が倒産、現在は再就職先をのんびり探している29歳です。
なんでのんびりと就職先を探せるのか?
それは、愛人募集に成功していたからなのです。
パパとの関係で、大きな収入になっているんです。
デート&肉体関係を作ることで、仕事しなくても生活出来るくらい大きな収入を得られています。

 まだ会社が健在だった頃、愛人募集に成功しました。
給料が安かったため、どうしても大きな副収入を求める気持ちがありました。
以前、デリヘル嬢として働いていた経験があります。
またこの仕事に手を出そうかな?
そうも考えたのですが、全く知らない男性へ肉体的なサービスをするのって、ちょっと抵抗感を感じるようになっちゃって。
デリヘルへ出戻りするのは厳しい状態だったんです。
で考えたこととして、優雅な愛人募集でした。
こちらは特定の男性との関係で、大きな収入が得られます。
上手くいけば、莫大な収入になります。
とりあえずチャレンジする気持ちになりました。

 最初は失敗しました。
それは無料掲示板で活動してしまったためです。
出会いがありそうな空気の無料掲示板は、気軽に利用が出来ます。
仕事が終わってからさらりと利用して、きっとさらりと出会えると思ってしまっていました。
ですが、この掲示板のメールは愛人とは関係ないものばかりが到着しました。
いくら利用しても、愛人じゃないメールしか到着しないのです。
さすがにこれ、駄目だなって判断してしまいました。

 愛人募集に成功するにはどうすればよいか?
ネットでお勉強しました。
愛人を探すために、最大限活用出来る場所、それが出会い系アプリだとよく分りました。
評判の良いアプリを利用することが必要だったのです。

 アプリの利用で、無事に愛人契約を済ませることが出来ました。
そのおかげで会社が倒産しても、ゆとりのある気分で再就職先を探せています。
割り切りアプリ
円光募集
愛人募集

お金あげる掲示板

お金あげる掲示板で、時々誰かにお金あげちゃうんだけど、もちろん自分が困らない程度の金だよね。
10年くらい前までは、その額ユニセフとかに寄付してたんだ。年に一回まとめて。
だけど、ユニセフもなんかさ・・・ネットで色んな情報見てたら、本当に困ってる人の手に渡ってるんだろうか?って疑問に感じて。
それで、ユニセフに寄付するの止めたんだよ。
だって、そうだろ、もしちゃんとした機関だったら、もう何十年も活動してるのに、いまだに飢餓があるのはなんでなんですかー。
いまだに医療格差があるのは、むしろその格差が広がっているのはなんでなんですかーってことになるじゃん。
お金がない時はどうする
あれだけの世界的機関で、何十年も活動して、宣伝もして、善意の人から金集めて・・・「何も変わってません」じゃお話しにならんだろ?
人の善意で世界を救うなんてこと自体、不可能なんだと認めたほうがいいと俺は思ったね。
自分がお金あげる掲示板でその分のお金あげるのも、別に人を助けたいという気持ちが強いからじゃないよ。
お金あげる掲示板始めて、面白くなったんだよね。
人から来る「お礼のメール」が。
テンプレみたいなの寄こしてくる人もいれば、金手にしたら知らん顔する人もいるし、律儀に季節のあいさつ送ってくる人もいる。
そういう人の動きを見ているのが楽しくなったということかな。
ユニセフに寄付しても、そういう人の心の動きまでは見えないだろ。
お金あげる掲示板では、そういう直接の人の心の動きが見える。それが楽しみでもあるわけ。
お金を支援してくれる人
お金助けて掲示板

テキストのコピーはできません。